秋山の街を守る会


秋山区画整理地内における 宗教施設の建設に反対します


秋山土地区画整理事業48街区5-1、同5-2において、日蓮正宗の松戸寺院新築工事建設計画が住民に通知されました。計画地は東部小学校、第五中学校、松戸南高校などの生徒の通学路であり、近隣幼稚園のバス停留所の側でもあります。また、周辺は閑静な住宅街であり、このような土地に宗教施設が建設されることによって、住環境の悪化が懸念されます。寺院を利用する信徒は毎月第一日曜日が70人程度、毎月第二日曜日が200~300人程度、元日(一月一日)が70人程度、お彼岸が200~300人程度の利用が予定されており、利用時間は午前7時~午後8時とのことです。住民が休息したい休日に大人数でのお祈りによる騒音も懸念されます。秋山の区画整理地内にはまだ空き地が多くあり、今後宗教施設の規模が拡大していく可能性もあります。

私達は、「日蓮正宗」松戸寺院新築工事建設に断固として反対し、白紙撤回を求めるための運動を行っております。



お知らせ

署名活動

連絡先




map


Copyright (C) AKIYAMANOMACHIWOMAMORUKAI All Rights Reserved.
当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。